読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

阪神5700系の乗務員ハンドル訓練

阪神電鉄の新型車両・5700系が梅田~三宮で乗務員ハンドル訓練を実施しました。

f:id:nrcofficial:20150708225529j:plain

f:id:nrcofficial:20150708225521j:plain

新型車両5700系ですが、先頭車は運転台寄り台車が付随台車・連結面側は動力台車、中間車は両方とも動力台車となっています。

←梅田 5701-5801-5802-5702 神戸→

の編成となっており、5801には一基のパンタグラフ、5802には二基のパンタグラフが搭載されています。パンタグラフはいずれもアームのひじが神戸方を向いています。

f:id:nrcofficial:20150708231701j:plain

5700系の大きな特徴は、モーターをPMSMとし、騒音の軽減がなされたことや、乗降扉にはブルーで大きな円が描かれている・半自動ドアの採用など。

PMSMですが、神戸三宮付近で5700とすれ違った際に気づかないほどの静かさでした。

 

今日は5700系の試運転についてお伝えしました。期末試験明けの7/10以降、作業の内容などについてもお伝えしてきたいと思います。

7/12には模型班の第一回運転会を開催する予定です。

 

部長(6903)