読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 九州①(特集第一号・その5)

JR No.6902執筆の記事 ダイヤ 特集記事 九州

みなさん初めまして、このブログでは初執筆となります、よろしくお願いします。

僕は九州と北日本(北海道・東北)を担当させていただきます。

早速ですが、九州地区のダイヤの変更点を見ていきましょう。

 

<新幹線関連>
①朝のつばめの編成・時刻見直し
 現在800系6両で運転しているつばめ306号(熊本7:11→博多8:01)をN700系8両に置き換え、着席チャンスを拡大させます。またその後続となるつばめ308号(鹿児島中央6:29→博多8:21)の時刻を早めて新鳥栖でのみずほ600号の退避を無くし、博多まで逃げ切るダイヤとなります。
 つばめ306号については改正前からもN700系での代走運用が設定されており、また月曜日には7分後に臨時のつばめ368号が設定されていることもあってかなりの需要があったものと思われ、またつばめ308号の時刻が早まって臨時つばめの設定が難しくなったためにN700系固定運用となったものと思われます。

f:id:nrcofficial:20151226015910j:plain

運用の増えるN700系8000番台(九州車) 姫路にて

②週末に設定されている臨時列車の継続決定
 現在金曜日に1本、土曜に3本、休日に4本(うち1本は定期列車の延長)設定している臨時列車が今後も運転されるとのことです。

 

<在来線特急関連>
九州横断特急の区間縮小&3両化、くまがわ廃止
 現在、九州横断特急は別府-人吉間で3往復+別府行1本、別府発熊本行が1本の4往復体制での運行となっていますが、これを別府-熊本間3往復の運転とし、また3両編成とします。これによりワンマン運転は中止され、全列車に車掌が乗務することになります。
 また、熊本-人吉間では現在九州横断特急とくまがわがあわせて5往復設定されていますが、特急は全列車廃止となり、熊本~人吉間3往復+人吉発熊本行1本+八代発人吉行1本の快速に置き換えとなります。実質的には車両変更による格下げと思われます。なお、次回記載しますが、人吉-吉松間の観光列車いさぶろう・しんぺいが1往復熊本まで延長されます。
 また、2019年をめどに新しい観光列車を熊本-人吉間に運転するとのことです。

f:id:nrcofficial:20151226020127j:plain

区間短縮となったキハ185系気動車九州横断特急

 

④「あそぼーい!」時刻変更
 あそぼーい!101号の時刻が約1時間繰り上がります。また、それに伴ってあそぼーい!102号の時刻も約1時間繰り上がります。これによって、阿蘇エリアでの滞在時間を長く確保できるようにするとのことです。

f:id:nrcofficial:20151226020313j:plainf:id:nrcofficial:20151226020814j:plain

車体や車内に可愛らしい子犬のキャラクター「くろちゃん(本名:あそくろえもん)」のイラストがたくさん貼り付けられた「あそぼーい!」

 

 

次回は同じく特集記事・2016年春ダイヤ改正 九州の予定です。

 

 特集第一号の過去記事はこちら ↓

 

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

 

 

執筆:No.6902
校正:副編集長(No.7005)

写真・加筆:部長(No.6903)