読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

2016年第39週活動報告(てっけん。第3回)

 こんにちは。今週も活動紹介記事「てっけん。」をお届けします。はじめにイベントのお知らせをさせていただきます。
 10月1日から18日まで阪急梅田駅のギャラリーコーナーで、灘校と同じ兵庫県にある雲雀丘学園さんの鉄道研究部と我々灘校鉄道研究部が合同で写真展を開催します。皆様お誘いあわせの上お越しください。皆様のお越しを、心からお待ちしております。

 

 さて、今週もこの「てっけん。」では週ごとに各班の班長に提出してもらっている「活動報告書」に基づいて、各班の活動の様子について簡単にお伝えします。今日お伝えするのは第39週(9月19日~9月25日)の活動報告です。

【電気班】

 9/21から電気班講義(座学)が始まりました。電気班の作業では、様々な工具・電子部品を取り扱います。その工具・電子部品に関して、一定の知識を班員に身につけてもらうことで、作業を円滑に進めることを目指しています。
 第39週は、9/21と9/23に講義を行いました。今後も週2~3回のペースで第41週(10月3日~10月9日)まで実施します。

【模型班】
活動なし

今週(9月26日~10月2日)からは一畳レイアウトを作り始める予定です。この一畳レイアウトは来年の文化祭で展示予定のもので、今回、文化祭展示の新たな企画として提案されたものです。一畳レイアウトについては、ある程度の形が出来てから、詳しくご紹介したいと思います。

【工学班】
当記事執筆時点では活動報告書の提出がありませんでした。

【軌道班】
当記事執筆時点では活動報告書の提出がありませんでした。

【起稿班】
現在不定期に掲載している南海線車両記事の新作が班員から到着しました。10月のどこかで掲載する予定です。このほか、各班員が執筆がそれぞれの記事の執筆を行っています。
今週は9/30に「地方鉄道の知恵」の最新号(番外編2)を掲載します。

執筆:参謀(No.7211)
加筆,校正:編集長(No.7005)

 

先週の報告はこちらです↓

nrcofficial.hatenablog.jp