読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

2016年第41週活動報告(てっけん。第5回)

 こんにちは。今週も活動紹介記事「てっけん。」をお届けします。この「てっけん。」では週ごとに各班の班長に提出してもらっている「活動報告書」に基づいて、各班の活動の様子について簡単にお伝えします。今日お伝えするのは第41週(103日~109日)の活動報告です。 

【部全体に関して】

  • 103日に会計監査がありました。会計監査では各クラブの活動の様子や、予算の管理状況を会計委員会がチェックします。鉄道研究部の部費や資材の管理について、特に大きな指摘はありませんでした。
  • 104日からは班ごとに「部内予算折衝」をしました。部内予算折衝では各班の班長と技術長が参謀と来年度の班活動で使う予算について話し合いました。
  • 1017日~1019日まで中間考査があるので、この週は本格的な活動はできていません。次週も同様の状態が続く見込みです。

【電気班】

  • 104日と7日に講義を実施しました(5日にも実施予定でしたが台風の影響で中止し、21日に延期となりました)。
  • 106日には部内予算折衝を実施しました。


【模型班】

  • 104日に部内予算折衝を実施しました。

【工学班】

  • 製作中の12分の1鉄道模型阪神電車の電動貨車「201形」の車体をパテで補修しました(写真参照)。 

f:id:nrcofficial:20161012173904j:plain

【軌道班】

  • 107日に部内予算折衝を実施しました。


【起稿班】

  • 考査が近づいているため、表立った活動はありませんでした。
  • 今後展開予定の記事としては、起稿班研究記事(単発)「新幹線に『喰われた』在来線」、車両紹介「南海2000系」、車両紹介「阪急3000系」などを予定しています。

 なお、次回の「てっけん。」は、活動報告をお休みして、前回触れた棚の建設について詳しくご報告します。

 

執筆:参謀(No.7211)

校正:編集長(No.7005)

写真:工学班班長(No.7101)