読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

車庫・工場公開訪問レポ2016(きんてつ鉄道まつり・塩浜編)(特集第二号・その7)

特集記事 車庫・工場一般公開 近鉄

※一部の写真に簡易モザイク加工を施しております。ご了承ください。

前回に続いて、きんてつ鉄道まつりの訪問レポートです。塩浜研修車庫会場にも1113日に行ってきました。

f:id:nrcofficial:20161123120237j:plain

f:id:nrcofficial:20161123114642j:plain

↑「電車と綱引き」に使用された養老鉄道620D23編成です。養老鉄道の車両の全般検査はここ塩浜検修車庫で行われています。電動車ではないためか、子供たちと互角の戦いをしていました()

f:id:nrcofficial:20161123114747j:plain

↑運転士体験と車掌体験に使用された2444G44編成です。

f:id:nrcofficial:20161123114921j:plain

↑建屋の中では様々な車両機器の操作を体験できるようになっていました。スイッチの操作で方向幕を回して好きな行き先に設定できます。

f:id:nrcofficial:20161123115125j:plain

パンタグラフをボタンで上げ下げできるようになっていました。

f:id:nrcofficial:20161123115938j:plain

↑観光列車「つどい」が展示され、自由に車内を見学できるようになっていました。

f:id:nrcofficial:20161123115224j:plain

↑2444G44編成の中間車が休憩電車として開放されていました。

 

以上、きんてつ鉄道まつりin塩浜の見学レポートでした。

なお、特集第二号記事は今回で終了となります。12/16(金)より特集第三号記事を開始予定です。

 

執筆,写真:No.7206

加筆:No.7211

校正:編集長(No.7005)