読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

車庫・工場公開訪問レポ2016(南海電車まつり編)(特集第二号・その2)

No.7212執筆の記事 南海 車庫・工場一般公開 特集記事

今年は吹田総合車両所の公開だけでなく、同日に南海千代田工場で開催された南海電車まつりにも行ってきました。

f:id:nrcofficial:20161107222902j:plain

筆者は午前中吹田総合車両所の一般公開に行っていたので間に合うか心配でしたが、16時まで開催とのことで急いで千代田工場へ向かいました。

f:id:nrcofficial:20161107223003j:plain

到着後、まずは建屋内へ行きました。

f:id:nrcofficial:20161107223112j:plain

↑7143F(サザン 和歌山港)

f:id:nrcofficial:20161107223206j:plain

↑6335F(区急 御幸辻)

 

綱引きの相手になっていたのは6311Fでした

f:id:nrcofficial:20161107223332j:plain

車体吊り下げ実演に使われたのは2202F(泉佐野-関西空港!?)

f:id:nrcofficial:20161107223444j:plain

車掌スイッチ操作体験は南海線7163Fで行われていました。

f:id:nrcofficial:20161107223601j:plain

f:id:nrcofficial:20161107223606j:plain

f:id:nrcofficial:20161107223607j:plain

また、pepperがいました。どうしてここに………?

f:id:nrcofficial:20161107223759j:plain

屋外にいた車両たちです。左から順に、50501Fラピート、2044F真田赤備え列車、泉北3551F12001Fサザンプレミアム(臨時列車で使用)です。

f:id:nrcofficial:20161107224013j:plain

このうち、ラピートは更新車で車内見学ができ(スーパーシートの車内に入る機会はあまりありませんね……)、真田赤備え列車は特急 高野山の幕にされ休憩車両となっていました。

f:id:nrcofficial:20161107224117j:plain

 

f:id:nrcofficial:20161107224123j:plain

泉北3000系の車内では鉄コレが販売されていましたが、今回は購入していません…

f:id:nrcofficial:20161107224235j:plain

また、レールクラフト阿波座による鉄道模型(Nゲージ)の運転や模型関連の商品の販売も行われていました。

f:id:nrcofficial:20161107224347j:plain

廃車になった車両のつり革は11個無料で持ち帰ってよいとのことだったので、1個もらってきました(背景のファイルは今回買ったものではありません)

f:id:nrcofficial:20161107224448j:plain

他にも来場者が自由にコメント等を書き込める落書きコーナーがありました。

あっという間に終了時刻の16時になったので、筆者は無料送迎バスで河内長野駅へと向かいました。

 

以上、南海電車まつり2016のレポートをお届けしました。130周年を迎え7000系が引退した昨年に対して今年は大きな出来事はありませんでしたが、例年通りの盛況ぶりでした。今後も泉北12000系運転開始や8300系増備による7100系の置き換えなどがありますので、車両のラインナップも変わってくるかもしれません。

 

執筆,写真:No.7212

編集:編集長(No.7005)