読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

225系100番台がデビュー!

 77日の昼、twitterを見ていた僕に衝撃のニュースが知らされました。なんと225系の100番台がとうとう運用に入ったのです。225100番台は今年の春から試運転が行われていましたがなかなか営業運転に入っていませんでした。運用に入ったのはI8編成で、2日後にはI9編成も運用に入りました。早速乗車してきたのでそれについて書いていきます。

外見

f:id:nrcofficial:20160711185521j:plain

225100番台    

f:id:nrcofficial:20160711200124p:plain

 ↑2250番台(左) 227系(右)

前面は0番台からマイナーチェンジされて、227系と同じデザインになりました。このデザインは5213次車から227系、225100番台・5100番台、さらに現在製造中の323系まで同じです。

また種別・行先表示器はフルカラーLED式に変更されています。

内装

f:id:nrcofficial:20160711200322j:plain

 ↑座席                    

f:id:nrcofficial:20160711200344j:plain

↑液晶ディスプレイ

内装は0番台と比べてほとんど変わっていません。しかし、車内の通路のドアの持ち手が223系や2250番台から変わっていました。

f:id:nrcofficial:20160711200622p:plain

 ↑左:225100番台、右:2232000番台

 

710日現在、225100番台はI8編成とI9編成の2編成が新快速、快速として走っています。225100番台はこの82編成と42編成だけなので当分の間はレアな存在になります。

 

執筆・写真:No.7102

校正:編集長(No.7005)