読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 四国①(特集第一号・その8)

 みなさんこんにちは。新年最初に取り上げる地域は四国エリアです。今回と次回でJR四国ダイヤ改正の内容についてご紹介します。昨年度は大きな変更がなかったためかダイヤ改正の告知プレスリリースが発表されませんでしたが、今年は例年通り各社にあわせて発表されました。それではこのプレスリリースにそって改正内容を見ていきます。

f:id:nrcofficial:20160102152944j:plain

<予讃線系統>

①「しおかぜ」「いしづち」に8600系を投入

 8600系電車が「しおかぜ」「いしづち」で営業運転を開始します。8600系は、しおかぜといしづちが併結して運転される列車のうちの4往復(下りが11,17,23,29号、上りが12,18,24,30号)に投入されるほか、「いしづち」単独運転の列車1往復(103,106号)にも投入されます。

 なお、8600系の投入により2000系が「しおかぜ」「いしづち」の運用から撤退するため、次の変更があります。

☆「しおかぜ」の指定席位置の統一

 従来は8000系と2000系とで指定席の位置が異なっていましたが、8000系と8600系においては指定席の位置が統一されます。したがって、2000系の撤退と同時に「しおかぜ」の指定席の位置が統一されることになります。

☆「しおかぜ」「いしづち」の宇和島直通の廃止

 「しおかぜ」全列車が電車での運転となるため、しおかぜ(及び併結するいしづちの)10号・21号の宇和島乗り入れが廃止され、松山発着となります。なお、松山~宇和島間には代替として「宇和海」が増発されます。

②「宇和海」の指定席位置の変更・グリーン席の廃止

 「宇和海」の指定席は、現在宇和島寄りに連結されていますが、これを松山寄りへの連結に変更します。これにより、松山駅1番ホームでの「しおかぜ」と「宇和海」との間の指定席同士の乗り換えがしやすくなります。また、この編成変更と同時に現在「宇和海」4往復(および乗り入れの「しおかぜ」1往復)に連結されているグリーン車については、松山~宇和島間の全列車について連結をとりやめるということです。

③「いしづち」の一部の字多津駅停車

 「いしづち」103号・106号(8600系が充当される列車)が字多津駅に新規停車するようになります(いしづち103号は字多津6:18発、いしづち106号は字多津23:45着)。

伊予西条~観音寺間の休日の普通を増発

 伊予西条~観音寺間では、夕方の普通列車1往復(伊予西条16:31→観音寺17:34,観音寺18:11→伊予西条19:29)が休日運休となっていましたが、これを毎日運転に変更します。

 

<土讃線系統>

⑤特急「南風」全列車へのグリーン車併結

 現在の南風には、グリーン車が連結されていないものが2往復あるのですが、このダイヤ改正からは全ての列車にグリーン車が連結されます。「しおかぜ」から撤退した2000系や「宇和海」の編成変更を利用するものと思われます。

⑥「しまんと」7号の時刻変更

 「しまんと」7号の高松駅発車時刻を現在の16:24から18:26に変更し、併結相手も「南風」17号から「南風」21号に変更されます。

⑦「南風13号」の多ノ郷駅停車

 高知16:49発の南風13号が多ノ郷駅に停車します(多ノ郷17:30着)。このため多ノ郷駅に停車する特急列車は上り2本、下り3本となります。

⑧琴平→多度津普通列車の土休日運休を廃止

 琴平18:20発(現行ダイヤでは琴平18:21発)の普通列車高松行きの琴平~多度津間は平日のみの運転ですが、これを毎日運転に変更されます。なおこの列車は琴平で阿波池田からの普通列車と接続しています。

 残りの各線は次回取り上げます。

 

 特集第一号の過去記事はこちら ↓

 

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

 

執筆:副編集長(No.7005)

校正・写真:部長(No.6903)