読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

南海線をダイヤ改正してみる(起稿班研究第一号・その5)

今回は夕ラッシュ下りダイヤです。ダイヤは以下の通りです。

f:id:nrcofficial:20151223231425p:plain

(30分ヘッド)
和歌山港行は適宜サザン・急行に設定します。
※ラッシュも同様にりんくうタウン関西空港でJRのスジと重なる場合は時間を1~2分ずらします。

 実質15分ヘッドで特急の難波発車時刻を0、15、30、45分とし、急行も普通も7~8分に1本来るようにしています。これによって急行の混雑率は最大130%程度になると思われます。
 まず普通の行先ですが、8本/hのうち
 ・和歌山市行 2本
 ・樽井行   2本
 ・関西空港行 4本
としています。夕ラッシュのため区急和歌山市行を2本/h設定していますが、そのために空急が2本/hになっていますので、日中と同等の本数を確保するために普通関空行を4本/hにしています。また、樽井までは普通4本/hでは少ないですので区急と合わせて6本/hにしています。
 普通の待避は複々線区間・堺(一部)・浜寺公園泉大津・貝塚・泉佐野・尾崎(普通・区急和歌山市行)とし、空急・区急は岸和田で特急の待避を行います。しかし、過密ダイヤのため特急は減速気味です。

 

f:id:nrcofficial:20151223231213j:plain

(↑8000系+12000系サザンプレミアム。 2015年9月26日、難波駅にて。)

 夕ラッシュ下りは以上です。次回は上りに入ります。

 

 

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

nrcofficial.hatenablog.jp

 

執筆:No.7212

校正:副編集長(No.7005)部長(No.6903)