読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

神戸線の主力7000系を探る第1回

第1回は7000Fから7009Fについてです。

 

7000系0番台車は7000(Mc)・7500(M’)・7550(T)・7600(M)・7100(Mc’)の5区分で構成されています。2015年7月現在(以下断りのない限り、全て2015年7月現在)の編成は、

7000F:7000-7500-7550-7560-7570-7580-7600-7100

7001F:7001-7501-          7561-7571-        7601-7101

7002F:7002-7502-7552-7562-7572-7582-7602-7102

7003F:7003-7503-          7563-7573-        7603-7103

7004F:7004-7504-7554-7564-7574-7584-7604-7104

7005F:7005                                                 -7105

7006F:7006-7506-7556-7566-7576-7586-7606-7106

7007F:7007-7507-7557-7567-7577-7587-7607-7107

7008F:7008-7508-7558-7568-7578-7588-7608-7108

7009F:7009-7509-7559-7569-7579-7589-7609-7109

となっています。

7001F,7003F,7006Fは山陽電鉄に乗り入るために当初6連で製造されましたが、後に7001Fに付随車7551,7581を、7003Fに7553,7583を、7006Fに7556,7586を新製し8連化されました。8連化の際、既にアルミ製車両の製造が始まっていた為に上記6両はアルミ製車両となっています。

その他は8連で新製投入されています。

現在7001Fと7003Fは8連の状態からT車7551,7581,7553,7583が抜かれ6連で今津北線にて運用に就いています。なお、抜かれたT車のうち7551,7581は7021Fに組成されていた6671,6681と組み替えられて7553,7583は正雀工場に休車扱いで留置されています。また7005Fは、中間車のMM’ユニット7505‐7605およびT車7565,7575を1998年4月に当時の6050F4連を8連化する為に、T車7555,7585を2000年に当時の7020F6連を8連化する為に組成変更され、現在は7005‐7105の2連となって朝ラッシュの増結運用に就いています。現在10編成とも神戸線の所属です。

7000系も登場から既に30年以上経過し、ほとんどの編成に様々なタイプのリニューアル改造がなされています。最初に改造された7001Fには車いすスペースが設置されています。これはこの後改造された編成も同様です。f:id:nrcofficial:20150722142218j:plain

 最近では7001Fは宝塚歌劇トレインとしてラッピング・ヘッドマークを施した上で今津北線で運用されていました。

次に7003Fですが、ドアチャイムが設置され、この後改造された編成にも設置されています。

f:id:nrcofficial:20150722142247j:plain

 

その後7006F,7000F,7002F,7004Fの順に改造されますが、この4つにはドア戸袋の上部に5100系などにも設置されているLED案内表示器が設置されています。

7000Fからはさらに改造がグレードアップし、

・日除けを鎧戸から上昇式のロールカーテンに変更

・座席端の仕切りをパイプからモケット張りに変更

・ドア窓の拡大および開閉予告灯の設置

・化粧板を濃い木目に変更および床敷物の変更

・クーラーキセの交換

がなされています。

7002F,7004Fではさらに網棚の変更、7004Fでは前面の標識灯が白色に変更されています。

f:id:nrcofficial:20150722142444j:plain

7007F,7008Fでは更に改造がグレードアップし、

・ドアエンジンの交換

・前面の改造および行先種別表示のフルカラーLED化

・座席の仕切り設置

・日除けを鎧戸から下降式のロールカーテンに変更および窓のパワーウィンドウ化

・ドア上部に9000系に似たLCDディスプレイの設置

と、9000系に準じた改造がなされています。

f:id:nrcofficial:20150722142745j:plain

最後に7009Fですが、7007F程の改造ではなく、

・ドアエンジンの交換

・LED案内表示器の設置(ただし7006Fなどと異なりドア上部)

・座席仕切りの設置

・日除けのロールカーテン化

程度に留まっています。

f:id:nrcofficial:20150722143016j:plain

 

次回、神戸線の主力7000系を探る第2回は7010F~7019Fとなります。

 

執筆者:No.7211・No.7101

校正:編集長(No.7101)部長(No.6903)

写真:部長(No.6903)