読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

模型班の車両たち(前半)

模型班

前回の予告通り、今回は模型班の車両の紹介をしたいと思います。

 

文化祭では、灘校鉄研模型班の車両と、部員の車両を使用して大レイアウトの運転をしています。

模型班は文化祭までの整備や改造、文化祭に於いての車両整備を行うことを目的に設立され、今年から始動しています。

 

さて、車両の紹介ですが、車両は灘校文化祭での使用が目的であるため、地元である関西のものを主軸に保有しています。

主軸車両のうち、今日はJR西日本の通勤・近郊型電車を紹介します。

 

 

103系スカイブルー(京阪神緩行線

f:id:nrcofficial:20150207231949j:plain

KATO製の103系スカイブルーです。戸袋窓があり、前面ガラスがHゴム押さえである等、現在見られる姿ではありません。

今後、一部車両に戸袋窓を埋める改造などを施し、今年の文化祭では新しい装いとなった103系をお披露目できるようにする予定です。

 

321系

f:id:nrcofficial:20150207232303j:plain

KATO製のJR西日本の普通電車の321系です。地元を走る列車であることなどから、文化祭でも人気を誇る車両です。

 

223系1000番台

f:id:nrcofficial:20150207232453j:plain

223系1000番台は8両編成のW編成を保有しています。

新快速12連化のために、223系2000番台4連のV編成を投入する計画です。

 

223系2000番台

f:id:nrcofficial:20150207232652j:plain

223系2000番台もこちらは8両編成のW編成。

2~4次車がモデルのタイプです。

 

223系2500番台

f:id:nrcofficial:20150207232829j:plain

関空・紀州路快速として活躍する223系2500番台。4両編成2本の8両を保有しています。

 

今日はここまでとします。

次回は、模型班の車両たち(後半)を掲載する予定です。

 

模型班班長