読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘校鉄道研究部公式ブログ

灘中学校・灘高等学校鉄道研究部公式です。ご質問などはコメントにお書きいただくか、nrcofficial@gmail.comまでメールをお願いします。

<特集>2017年春ダイヤ改正 中国地方編(特集第三号・その2)

前年と同様、今年もダイヤ改正の内容をとりあげるコーナーの一部を担当させて頂きます。よろしくお願いします。 さて、2017年春ダイヤ改正に関するプレスリリースが、昨年12月16日にJR各社で発表されましたね。早速ですが、中国・四国地区のダイヤの変更点を…

<特集> 2017年春ダイヤ改正 京阪神(特集第三号・その1)

みなさまお久しぶりです。今年度は編集長という立場になりましたが、今年もダイヤ改正に関する記事を不定期で執筆していくことになりました。改正規模が昨年ほどでもない(注:あくまで個人の感想です)ことから、記事数は大幅に減少する予定ですが、お付き合い…

5/28 信号トラブル発生中の学研都市線のレポート

5月28日に四条畷駅で発生した信号トラブルにより、この日の学研都市線のダイヤは大幅に乱れました。この記事では、その日に運転された珍しい行き先の列車の写真などを通して状況を振り返ります。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 阪急神戸線⑤<比較編> (特集第一号・番外編その12 <最終>)

阪急神戸線ダイヤ改正による実際の変化を調査し、簡単にまとめて見ました。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 追加編(特集第一号・番外編その11)

今まで本編では触れてこなかった会社(神戸新交通・福井鉄道・えちぜん鉄道・東急・東武・西武)のダイヤ改正の内容をまとめてお伝えしています。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 青春18きっぷによる津軽海峡間の連絡(特集第一号・番外編その10)

北海道新幹線開業に伴い、青春18きっぷ等での津軽海峡間の移動に関しては大幅に変わることになります。今回は発売された時刻表をもとに、改めて青春18きっぷを利用した津軽海峡間の乗り継ぎパターンについて考察していきます。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 阪神・山陽⑤<詳細分析編4> (特集第一号・番外編その9)

2016年春ダイヤ改正詳細分析編の続きですが、今回は阪神本線下りの始発~朝ラッシュ時間帯序盤 を順番にお伝えします。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 阪神・山陽④<詳細分析編3> (特集第一号・番外編その8)

詳細分析編の続きですが、今回は阪神本線上りの昼間パターンダイヤからを順番にお伝えします。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 阪神・山陽③<詳細分析編2> (特集第一号・番外編その7)

詳細分析編の続きですが、今回は阪神本線の朝ラッシュ中盤から昼間パターンダイヤまでを順番にお伝えします。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 阪神・山陽②<詳細分析編1> (特集第一号・番外編その6)

今回は阪神電車のダイヤ改正についてです。阪神電車ダイヤ改正に関しては特集第一号その14でも述べましたが、今回から詳細分析編として各列車から運用に至るまでを掲載します。今回は上りの始発から朝ラッシュ序盤までです。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 阪急神戸線④<詳細分析編3> (特集第一号・番外編その5)

今回は、阪急神戸線ダイヤ改正・詳細分析編の最後となる3回目として、他のところではそこまで取り上げられていないように見える夕ラッシュ時の改正内容について詳しく見てみたいと思います。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 阪急神戸線③<詳細分析編2> (特集第一号・番外編その4)

今回の記事では阪急線のダイヤ改正の変更点うち、平日朝ラッシュ時の変更点の一部と、平日夜間・土休日朝の変更点について説明しています。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 阪急神戸線②<詳細分析編1> (特集第一号・番外編その3)

今回からは、前2回の京阪に続いて、阪急神戸線のダイヤ改正について詳しくお伝えしていきます。今回は朝ラッシュ時の運行形態を見ていきます。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 京阪②<詳細分析編1> (特集第一号・番外編その1)

今回からは先日完結しました特集記事第一号記事の番外編を不定期でお届けしていきます。今回と次回は京阪線のダイヤ改正の詳細について、発表された各駅の時刻表をもとに考えていきます。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 京阪③<詳細分析編2> (特集第一号・番外編その2)

前回に引き続いて京阪線のダイヤ改正内容をとりあげます。夜間時間帯のダイヤパターン変更などをとりあげています。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 東海②(特集第一号・その28)

いよいよ今回の連載も最終回となりました。東海エリアの残りの改正内容を取り上げます。 【東海エリア在来線:続き】 ③東海道線朝時間帯の増発 東海道線では、岡崎~大府間で普通列車が増発されます。詳しく言えば、豊橋6:45発の普通の安城以降の発車時刻が早…

<特集> 2016年春ダイヤ改正 東海①(特集第一号・その27)

今回と次回は東海エリアの改正内容をとりあげます。JR東海のほか、愛知環状鉄道にも触れます。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 信越(特集第一号・その26)

今回はJR東日本の中でまだとりあげていなかった信越地区、すなわち新潟地区・長野地区についてとりあげています。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 北陸②[三セク編](特集第一号・その25)

前回は北陸地方のJRについての変更をとりあげましたが、今回は北陸地方の第三セクター鉄道各社の改正内容をとりあげます。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 北陸①[JR編](特集第一号・その24)

今回はJR西日本北陸地区の改正内容です。JR西日本関連の改正内容は今回で終了で、次回の北陸②では北陸地方の第三セクター鉄道に焦点をあてる予定です。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 北近畿・山陰(特集第一号・その23)

今回は北近畿・山陰編として、JR西日本福知山支社・米子支社関連の改正内容をとりあげるほか、京都丹後鉄道のダイヤ改正にも触れます。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 山陽地方②(特集第一号・その22)

ダイヤ改正の特集記事もいよいよ終盤にさしかかりましたが、今回はこの改正で土休日を中心に多くの変更がある広島地区の続きとなります。シティライナーについては前回述べましたが、それ以外にも多くの変更がありますので、詳しくまとめていきます。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 山陽地方①(特集第一号・その21)

今回からは中国地方関連の変更内容をとりあげていきます。今回は岡山支社の改正内容と、広島地区の快速シティライナーについてです。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 和歌山(特集第一号・その20)

今回からは再びJR西日本の改正内容をとりあげていきます。今回は和歌山エリアの改正内容です。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 東北(特集第一号・その19)

今回の記事では東北地方の改正内容をとりあげています。JR東日本の各支社やIGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道からの発表内容をまとめています。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 首都圏②[JR編] (特集第一号・その18)

2月に入りましたが、ダイヤ改正記事はまだもうしばらく続きます。前回は首都圏私鉄の改正内容でしたが、今回は首都圏のJRの改正内容をまとめてお伝えします。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 首都圏①[私鉄編] (特集第一号・その17)

前回までは関西私鉄の改正内容をお伝えしましたが、今回は小田急線を中心に、首都圏の私鉄の改正内容をとりあげます。

南海線をダイヤ改正してみる(起稿班研究第一号・その11〈最終回〉)

当連載もついに最終回となりました。今回は朝ラッシュ上りダイヤの改正案について説明したいと思います。 (↑泉北ライナー運用に入る12000系。 2016年1月11日、栂・美木多駅にて) 全時間帯のダイヤは載せられませんが、7時台のダイヤは以下の通りです。 ※和歌…

南海線をダイヤ改正してみる(起稿班研究第一号・その10)

今回は最後に残していた朝ラッシュ上りのダイヤに入りたいと思います。 ☆南海線の上り朝ラッシュ 上り朝ラッシュは南海線の中で最も混雑します。ハンドブック南海によると、平成26年度の最混雑1時間の混雑率は湊~堺間で121%と書いてありますが、普通車など…

<特集> 2016年春ダイヤ改正 近鉄②(特集第一号・その16)

前回に続いて、近鉄ダイヤ変更の内容をとりあげます。前回は特急列車が中心でしたが、今回はひたすら一般列車をとりあげていきます。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 近鉄①(特集第一号・その15)

2016年春に行われる各地のダイヤ改正について取り上げていく特集記事、第15回の今回と次の第16回では近鉄線のダイヤ変更を取り上げます。前半となる今回では、主に近鉄特急の変更点をまとめています。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 阪神・山陽(特集第一号・その14)

今回は阪神・山陽のダイヤ改正についてです。 内容: ①区間特急の運転区間延長・停車駅追加 ②平日朝・夜の快速急行の増発 ③日中時間帯の直通特急等に対する変更 ④深夜時間帯の一部行き先・発車時刻変更 ⑤山陽電鉄線内 朝ラッシュ時の接続パターン変更

<特集> 2016年春ダイヤ改正 阪急神戸線(特集第一号・その13)

今回から数回は、本日発表された阪急・阪神・山陽・近鉄のダイヤ改正についてとりあげます。その中で今日は阪急神戸線のダイヤ改正をとりあげました。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 京阪(特集第一号・その12)

昨年12月から連載しているダイヤ改正の特集記事。今回は一旦JRから離れて、本日発表された京阪線のダイヤ改正をとりあげます。

南海線をダイヤ改正してみる(起稿班研究第一号・その9)

南海線のダイヤ改正案を考える記事の第9回です。今回は朝ラッシュ時上りのダイヤ改正案を解説しています。

南海線をダイヤ改正してみる(起稿班研究第一号・その8)

南海線のダイヤ改正案を考える連載記事の第8回です。今回と次回は、平日朝ラッシュ時間帯の下り線をとりあげます。

<特集> 2016年春ダイヤ改正 北海道②(特集第一号・その11)

今回は、北海道のうち新幹線関連以外の改正内容について触れていきたいと思います。 <特急・快速列車関連> ③すずらんの運行形態変更 新幹線開業によって北斗の時刻が大幅に変更になるのに合わせ、すずらんも北斗の運行間隔が開くところへの設定になるなど時…

<特集> 2016年春ダイヤ改正 北海道①(特集第一号・その10)

今回と次回は、今回のダイヤ改正の目玉の一つとなる、北海道をとりあげます。 1回目は北海道新幹線とその連絡列車、また第3セクターへの転換となる道南いさりび鉄道について記述していきます。 ① 北海道新幹線開業ダイヤ 時刻表は上に示した通りとなりました…

<特集> 2016年春ダイヤ改正 四国②(特集第一号・その9)

前回に引き続き、四国エリアです。前回とりあげなかった路線をとりあげます。 <高徳線> ⑨うずしおの停車駅追加 うずしお1,26,32号がオレンジタウン駅に、30号が讃岐白鳥駅に停車するようになります。これによりオレンジタウン駅に停車するうずしおは両方向と…

北海道新幹線開業後の各種企画乗車券の取り扱いが発表

2016年3月26日に北海道新幹線が開業しますが、これに伴い、青函トンネルを通る在来線定期列車がなくなります。これにより、従来の特例では青春18きっぷや北海道&東日本パスを使って青函トンネルを渡ることが出来なくなるため、開業後の特例がどうなるかが注…

<特集> 2016年春ダイヤ改正 四国①(特集第一号・その8)

みなさんこんにちは。新年最初に取り上げる地域は四国エリアです。今回と次回でJR四国のダイヤ改正の内容についてご紹介します。昨年度は大きな変更がなかったためかダイヤ改正の告知プレスリリースが発表されませんでしたが、今年は例年通り各社にあわせて…

南海線をダイヤ改正してみる(起稿班研究第一号・その7)

今回は夕ラッシュ上りダイヤの改正案について説明したいと思います。 (↑7100系と12000系サザン・プレミアム。12000系はサザンだけではなく泉北ライナーの運用にも入ります。 2015年9月12日、堺駅にて。) ラピートβ運転時のダイヤは以下の通りです。 (30分ヘ…

南海線をダイヤ改正してみる(起稿班研究第一号・その6)

今回から夕ラッシュ上りのダイヤに入りたいと思います。 ☆南海線の上り夕ラッシュ 上りの夕ラッシュは乗客が偏っている下りとは違い、かなり空いていて普通・急行共に50~100%といったところです。また、特急の指定席については、サザンは相変わらず空いて…

<特集> 2016年春ダイヤ改正 貨物(特集第一号・その7)

JRグループのダイヤ改正では、旅客列車関係の変更に目が行きがちですが、JR貨物もこれにあわせてダイヤを改正しています。この特集記事としては年内最後になる今回は、普段あまり注目されない貨物列車の変更内容に触れてみたいと思います。 ①関東~関西間 列…

<特集> 2016年春ダイヤ改正 九州②(特集第一号・その6)

前回に続いて九州エリアの改正内容をとりあげていきます。 <在来線特急関連の続き> ⑤ソニック1号が赤間に停車 ソニック1号が赤間に停車します。これで、土曜・休日だけですが普通との緩急接続(現在は通過待ち)が行われるようになり、また博多発車7時台までの…

<特集> 2016年春ダイヤ改正 九州①(特集第一号・その5)

みなさん初めまして、このブログでは初執筆となります、よろしくお願いします。 僕は九州と北日本(北海道・東北)を担当させていただきます。 早速ですが、九州地区のダイヤの変更点を見ていきましょう。 <新幹線関連>①朝のつばめの編成・時刻見直し 現在800…

南海線をダイヤ改正してみる(起稿班研究第一号・その5)

今回は夕ラッシュ下りダイヤです。ダイヤは以下の通りです。 (30分ヘッド)※和歌山港行は適宜サザン・急行に設定します。※ラッシュも同様にりんくうタウン~関西空港でJRのスジと重なる場合は時間を1~2分ずらします。 実質15分ヘッドで特急の難波発車時刻を0…

南海線をダイヤ改正してみる(起稿班研究第一号・その4)

来春ダイヤ改正に関する特集記事が続いておりましたが、今日明日は起稿班研究記事・「南海線をダイヤ改正してみる」となります。 今回は夕ラッシュのダイヤの改正案を作りたいと思います。 (↑南海1000系。 2015年9月22日、二色浜駅にて) ☆南海線の下り夕ラッ…

<特集> 2016年春ダイヤ改正 アーバンネットワーク④(特集第一号・その4)

皆さんこんにちは。今回はいよいよアーバンネットワーク編の最後となります。 今回は大阪環状線・阪和線関連の話題を取り上げます。それでは早速ですが変更内容を見ていきましょう。 ⑦大阪環状線の土休日朝(8・9時台)のダイヤパターン変更 端的にいってしま…

<特集> 2016年春ダイヤ改正 アーバンネットワーク③(特集第一号・その3)

みなさんこんにちは。今日もJR神戸線とその直通路線関連の話題をご紹介します。 ⑥JR神戸線日中のダイヤパターン変更 JR神戸線関連はこれが最後になります。プレスリリースによると、大阪駅での新快速・快速の発車間隔を現状の5・10分間隔から7・8分間隔に、…